チャオプラヤーエクスプレスにエアコンはついていませんが・・・。

バンコク都内の水上バスにエアコン付き船舶を導入か
 バンコク都ティラチョン副都知事は、バンコク都内の水上バスにエアコン付き船舶を導入する考えであることを明らかにした。

 水上バスを管理するクルンテープ・タナーコム社が、オランダのアムステルダムを参考に、パーシーチャルーン運河のバーンケー~バーンワー区間とセーンセーブ運河のワットシーブンルアン港~ミーンブリー区事務所区間を結ぶ水上バスにエアコン付き船舶を導入することが決定したとのこと。

 タイ国内でエアコン付き船舶を建造できる企業に依頼を検討したが、船舶建造の技術レベルが低く決定には至らなかったという。そのため、世界各国の船舶建造企業を調査したところ、安価にもかかわらず、建造技術は欧州と引けをとらないレベルの中国企業を見つけたいう。

 だが現時点では建造依頼はしていないとのこと。
タイ週報

風切る感じがきもちいのになぁ・・・。あ通勤ラッシュだと暑いかも!

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト