7月頃インフルエンザがはやって、「塾は当分閉めるように」という通達が文部省から来たりしていましたが・・・。

新型インフルワクチン、来年1月より接種開始へ
 タイ保健省疾病対策局(DDC)マーニット局長は、海外から注文した新型インフルエンザワクチンの接種を来年1月11日より開始することを明らかにした。初期ロット20万ダースが届き次第、妊娠3ヶ月以降の女性を優先し、以後肥満、基礎疾患、高齢者、子供等に優先して接種させていくとのこと。

 タイ国内では、ここ最近新型インフルエンザに感染し死亡するケースは減ってきているものの、今後第2波が発生する可能性もあり、ワクチンの接種が急務となっている。
タイ通

死亡するケースが減っているとはいえ、気をつけるにこしたことないですね。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト