セクシーなのが違法なのかと・・・

ビールのセクシーカレンダーに法律違反の疑い

 大衆向けビール「LEO」の2010年カレンダーに対し、保健省が「アルコール管理法に違反している」と指摘。物議を醸している。

 LEOの最新カレンダーには、ボディペインティング姿できわどいポーズをしたモデルが登場。ただ、保健省が問題視しているのは、カレンダーにLEOのロゴが表示されている点だ。現行のアルコール管理法では、ロゴや商標などを利用してアルコールの消費を促す行為は、直接、間接を問わず禁止されている。

 この指摘に対しLEOを製造するシンハー・コーポレーションでは、「カレンダーは販売用で、無料配布するものではない」としてメッセージ性を否定しているが、保健省では「ただの言い訳にすぎない」としている。

 12月16日には、首相室事務局に勤務するシンハー・コーポレーション経営者の娘が、同僚などに配るため問題のカレンダー200個を勤務先に持参。このため、政府職員や記者のほか、警備員、警察官までもがこれを入手しようと列をなした。

タイ週報

意外と厳しいんですね。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト