なんでタイトルがえ!かというと笑

「マッハ!」のトニー・ジャーを起訴
タイのアクション映画「オンバック(邦題:マッハ!)」の主演男優に貸した現金が約束どおりに戻ってこないとして、韓国人女性が12月3日、タイ人弁護士を通して民事訴訟を起こした。

 訴えによると、2008年7月4日、アクション俳優トニー・ジャーがこの女性から100万バーツを借用、「オンバック2」が公開されたら返済するという内容の契約書に署名したという。しかし、実際に映画が公開されても契約は履行されなかった。女性は100万バーツに利息7・5%をつけた返済を求めている。

 これに対しトニー・ジャーは、「映画の買い付けをする彼女とは、ビジネスパートナーの関係だった。訴えについては複雑な問題が絡んでいる」としながらも、詳しい言及を避けている。審理は2010年1月25日に行われる予定。
バンコク週報

起訴されたことより、マッハ2って公開されてたんだ笑

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト